FC2ブログ
9月16日(日)
【J2第33節】(味スタ)
東京V 2-2(前半1-1)熊本
<得点者>
[東]佐藤優平(13分)、ドウグラス・ヴィエイラ(57分)
[熊]安柄俊(7分)、田中達也(78分)
<警告>
[熊]上里一将(50分)、園田拓也(69分)
観衆:5,560人
主審:清水勇人


20180916東京V

敵地での東京ヴェルディ戦は、出場停止明けの安のミドルシュートで幸先よく先制するも、すぐに追いつかれる。後半早々にはドウグラスが追加点を上げて逆転を許す。その後、園田がエリア内で犯したハンドでPKを与え絶体絶命のピンチ。しかし、ドウグラスのPKをGK畑が1点目の汚名を返上する活躍で好セーブ。これで勢いのついた熊本は、安のシュートのこぼれ球を田中がエリア内で拾って押し込み同点とし、敵地で貴重な勝ち点1を手にした。順位は21位のまま。1試合消化が少ない讃岐との勝ち点差を2とし、同じく20位京都には1差のままくらいついている。


TrackBackURL
→http://sckumamoto.blog79.fc2.com/tb.php/681-13c67221