FC2ブログ
5月12日(日)
KFA 第23回熊本県サッカー選手権大会(天皇杯熊本県代表決定戦)(大津球)
ロアッソ 3-0(前半2-0)東海大熊本

<得点者>
【ロ】佐野翼(4分)、原一樹(20分)、岡本知剛(90+1分)
観衆: 1,254人
<ロアッソ先発>
GK 内山圭
DF 黒木晃平
DF 小谷祐喜
DF 鈴木祥登
DF 高瀬優孝
MF 田村翔太
MF 岡本知剛
MF 上村周平
MF 中山雄登
FW 原一樹
FW 佐野翼
<選手交代>
52分上村→田辺圭祐、81分原→三島康平、86分田村→坂本広大

天皇杯熊本県代表を決める県選手権決勝は、12日大津球技場で行われ、勝ち上がってきた九州大学1部リーグ推薦の東海大学熊本を、J3ロアッソ熊本が迎えうった。
先週のリーグ戦からスタメンを、GK内山、DF小谷、FW原と小幅な変更にとどめたロアッソは、開始早々4分に田村のクロスを佐野が右足で決めて先制。その後も終始ボール支配で上回ると、20分にはGKに詰めた原の足に当たってゴールに入り追加点。終了間際に故障から復帰し交代出場の三島とのワンツーで抜け出した岡本が駄目押し点を押し込んだ。
天皇杯出場を決めたロアッソ熊本は、5月26日(日)にえがお健康スタジアムで、大分県代表ヴェルスパ大分(JFL)と一回戦を戦う。

TrackBackURL
→http://sckumamoto.blog79.fc2.com/tb.php/704-13df7691