FC2ブログ
明けましておめでとうございます。今年も皆様よろしくお願いいたします。

1月10日、ロアッソ熊本はえがおスタジアムで新体制発表を行いました。これまでだと、全体の初練習と同日だったと思うのですが、今年はちょっと趣きが違ったようで、各メディアの映像や記事では、新加入選手の自己紹介とインタビューが主になりました。

新加入選手のそのコメントは、熊本蹴球通信を見ていただくとして。

昨年末のエントリー(記事更新)からまず触れなければいけないのは、GK山本の残留でしょうか。岡本、伊東の残留は「非常に大きい」と書きましたが、昨シーズン全試合出場した”守護神”山本の残留は、とても”心配”していたからこそ、大いなる安堵を与えてくれました。山本が今思うところは、これも井芹さんがインタビューで掘り下げていて興味深い。ご覧下さい。

というわけで、新体制が発表されましたが、新たな加入で言えば、鳥栖から期限移籍の石川啓人選手は注目です。中盤はずいぶん競争が激しくなったのではないでしょうか。

コーチ陣は、北嶋ヘッドコーチの解任以外は補充、体制変更はありませんでしたね、大木進監督が特に招聘するコーチがいなかったということはちょっと意外ですが、監督が思うところの戦術指導に、特にコーチが必要ではないのかも知れない・・・。

【スタッフ】
監督:大木武(新任)
コーチ:藤本主税
コーチ:増嶋真也
GKコーチ:豊島幸一

【選手】
1 GK 野村政孝
2 MF 黒木晃平
3 DF 小笠原佳祐
4 DF 酒井崇一
5 DF 菅田真啓(←福岡大)
6 MF 河原創(←福岡大)
7 MF 中原輝
8 MF 上村周平
9 FW 谷口海斗(←岩手)
10 MF 伊東俊
11 FW 浅川隼人(←YS横浜)
13 FW 北村知也
14 MF 竹本雄飛(←立命館大)
15 MF 坂本広大
16 MF 田村翔太
17 MF 石川啓人(←鳥栖/期限付き移籍)
18 FW 高橋利樹(←国士舘大)
20 DF 衛藤幹弥
22 GK 山本海人
23 DF 小谷祐喜
25 MF 小島圭巽(←熊本ユース)
26 MF 田尻康晴(←熊本ユース)
27 FW 樋口叶(←熊本ユース)
31 MF 岡本知剛
35 GK 内山圭
39 DF 鈴木翔登

こうやって見ると、平均年齢を下げたとはいえ、要所にベテランも交えたバランスを得た布陣のように見えます。前線は”可能性”を秘めた能力を持った人材が揃いましたし、それを”生かす”中盤も多く控えている・・・。

新加入選手はこれで一区切りだという。「現時点ではこの26名でスタートするということですね。大木監督も今いる26名の選手の力を全て把握しているわけではありませんから、プレシーズンのトレーニングを積んで、あるいは開幕してから、もし、足らないというところがあれば、今いる選手たちでそこを補っていくのか、あるいは外から獲ってくるのかというところは、また改めて考えたいと思います」と、織田GMは言う。

ということで、このメンバーで2020年シーズンの熊本は始動します。バランスも考えたうえで、出来うる限りの新戦力を得た布陣を構えられたのではないかと思います。

早く試合が見たい。ファンにとっては、それがいつものこの時期の思いですが、チームとってはしっかりと作り上げなければいけない時期ではあります。熊本は新監督のもと、それに臨みます。

TrackBackURL
→http://sckumamoto.blog79.fc2.com/tb.php/735-7d76d222